トルコ旅行  2003年7月26日〜31日

観光

今回、赤ちゃん連れということもあってそれほど多くの場所をみることはできませんでした。トルコ人はとても赤ちゃん好きな人種ですが、じゃあトルコはベビーカーでどこでもいけるかというとそれは違う話。イスタンブールの町のあらゆるところが工事中になっていたり、舗装されていないところもたくさん。歩道が途中で切れてしまうところなどもあります。近代的なショッピングセンターに行っても、オムツ換え用のスペースどころか車椅子用のトイレもありませんでした。そういう意味でも、赤ちゃん連れの旅行はいろいろ準備が必要です。市内観光は大変ですが抱っこ紐でまわるか、タクシーを利用することをお勧めします。

turkey1.jpg (15717 バイト)

真夏のトルコは暑いです。お水をもって歩きましょう。黄色い車がタクシー。基本料金が180円ほどと、かなり安いし、量もたくさんはしっているので手軽に利用できます。

turkey2.jpg (17844 バイト)

スルタンアフメットジャミイ。別名、ブルーモスク。イスタンブールの中で最も美しいモスクだときいてました。そして本当に美しかった!

  turkey3.jpg (17607 バイト)

イスラム教徒はモスクに入る前にここで体を清めます。日本の神社にもそういう習慣あるよとガイド役の運転手さんに言ったらびっくりしてた。

turkey10.jpg (20181 バイト) turkey11.jpg (12887 バイト)

時間:8:00〜18:00(祈りの時間は入場不可能)料金:無料。年中無休。
 靴を脱いで入るのでベビーカーはX。女の人は肩を出してる服を着ていると青い布を貸してくれますので肩を隠して入ってください。

turkey9.jpg (16332 バイト)

イエレバタン・サライ(地下宮殿)
宮殿といってもお城ではなくて、地下の貯水池。一人10ドルもした!10ドルもとられて見るようなところじゃないなぁ。と私は思うが。

turkey12.jpg (17400 バイト)

アヤソフィア大聖堂。入らなかったのでなんともいえないけど、ガイドさんに「アヤソフィアとブルーモスクどっちがきれい?」ってきいたら「ブルーモスク!」って言ってました。(参考にならんって?笑)

turkey26.jpg (18388 バイト)

トプカプ宮殿。時間:9:30-17:00.料金約4ドル。火曜日お休み。

turkey22.jpg (19269 バイト)

ここにはハーレムもありますが、別料金だったので私らは入りませんでした。でも宮殿そのものよりハーレムの方が面白いという噂。

turkey19.jpg (20900 バイト)

きれいな装飾の施された天井。この宮殿の庭園内ははベビーカーはOKですが、各展示部屋はベビーカー禁止のところがあります。私たちはガイドをお願いした運転手さんにりっきーとベビーカーを預けて見学しました。

ショッピング

トルコの物価は安い!と思っていたんですが、それは間違い。観光客向けの値段はどれも日本やオランダとあまりかわりがありません。じゃあ現地の人たちが行くところに行けばいいんでしょうが、なにせ子連れなもんで、そういう臨機応変なことはできませんでした。(涙)最近イスタンブールに乱立する巨大ショッピングモールの一つに行ってきたのですが、まったく日本と変わらない価格にびっくり。行きやすくて比較的安いのは値段の交渉ができるグランバザールくらいでしょうか。でもグランバザールはお土産屋がほとんどですし、下手するとほかの店より全然高い、何てこともあります。とにかく交渉しだいで高くもなり安くもなる。そういう場所です。ガイドの運転手さんいわく、グランバザールでカーペットを買うだけはやめた方がいいとのこと。本物もあるそうですが、いいものを安く買おうと思ったらグランバザールは避けるべし、ということでした。

turkey7.jpg (22485 バイト)

グランバザール。旧市街にある屋根付市場。4000件以上のお店が連なる、世界最大級の市場だそうな。日曜日はお休みです。迷路のようなので迷わないように注意。日本人をみると日本語で話しかけてきます。みんな日本語達者でびっくりさー。

turkey8.jpg (31157 バイト) turkey21.jpg (23727 バイト)

エジプシャンバザール前。舗装がとても悪く、ガイドの運転手さんがりっきーのベビーカーを抱えてダッシュしてくれました。

turkey18.jpg (26060 バイト)

エジプシャンバザールは別名スパイスバザールともいい、たくさんのスパイス屋さんが並んでいます。ところがお店の中には混ぜ物を高価な値段で売ったりするなどいんちきな店も多いとか。

turkey27.jpg (25454 バイト)

この店はバザール正面から入って一番奥にある店。ガイドさんがお勧めしてくれた、「正直な」お店だそうです。(笑)確かに他のスパイスの店よりも現地の人が多く買い物に来ていました。

じゅうたんを買う。

婆がじゅうたんを買いたいと言ったので、運転手さんにじゅうたん屋に連れてってもらった。しかし、トルコのじゅうたん屋はぼったくり屋が多いときいていた私たち、連れて行かれたときもお客はうちらしかいないし、入るなりどんどんじゅうたんを出してくるし、値段はすごいし、(どれもこれも30万以上)で最初は「しまったなぁ、こなきゃよかったなぁ。」なんて思ってたんだけど、落ち着いて話を聞いていると店長さんがすごく誠実な人だってわかってきた。日本語ぺらぺらな人で、説明もすごくしっかりしてるし、何よりもじゅうたんをとても愛している人だったのだ。部屋中じゅうたんで埋め尽くした後に母ちゃんが恐縮しながら「ごめんなさい、せっかくこんなに出してもらったのにやっぱり買えないわ。」って言ったら「いいんですよ、僕は自分の持っている美しいアートをあなたたちに見てほしかっただけだから。」といってくれてホッとしました。(笑)

turkey5.jpg (24355 バイト)

Eginciというのがこのお店の名前。トプカプ宮殿のすぐ裏手。JCBのお勧めのお店にもなってるそうな。店長さんは「僕はグランバザールでやっているような一回こっきりの商売はしたくないんです。本当にいいものを、ちゃんとした値段で売れば、お客さんは必ず帰ってきてくれるし、そのお客さんがお友達や知り合いに僕の店を紹介してくれる。そういう日本人のような商売の仕方を僕はしたいんです。」と言ってました。

turkey4.jpg (27277 バイト)

目の保養にちょっと見てってください。」って言って100万円以上するじゅうたんを見せてくれた。すっごい目が細かい。一人の技術者が手縫いで2年かかって作るのだそう。店長さんは日本の雑誌にも紹介された「キリム」のデザイナーさんでもあります。とても素敵な店だから、じゅうたんに興味のある人はぜひよってみてはいかがでしょう。

食べる。

トルコ料理はフランス・中華料理と並んで世界三大料理の一つといわれているそう。基本的には暑い国の食べ物、ということでオーリブオイルと香辛料がたくさん入ったものが多いみたい。ヨーロッパに来ると食べるものに困ってしまう爺も絶賛のトルコ料理。

 

turkey15.jpg (20262 バイト)

ドネルケバブ。オランダでもよく見る、ウスギリ肉を何枚も何枚も重ねて棒に巻きつけてそれごと焼いているあれ。そのまま食べたりパンにはさんで食べたりします。うまいっすよ。

turkey16.jpg (15371 バイト)

キョフテ。ミニハンバーグ?日本人の口に合います!味付けはパプリカ。脂っこそうに見えて実はそうでもない。白いご飯と食べたいです。

turkey17.jpg (16832 バイト)

名前はわかんないけどナスのひき肉詰め。これまたなんだか懐かしい味。トルコ料理って私たちが普段食べるものと結構似通ったものが多いような気がする・・。

turkey14.jpg (15503 バイト)

トルコのデザートはとにかく甘いです。二つに大きく分けてクリーム物とシロップ物とあるみたいだけど、シロップ物はどれも激甘。私はちょっと駄目かも・・。

turkey13.jpg (18805 バイト)

ホテルの日本料理屋で爺が「エビス」と間違えて喜んでオーダーした、イスタンブールの「エフェス」ビール。暑い国にはぴったりのライトなビール。

turkey23.jpg (19572 バイト)

ガイドの運転手さんが「イスタンブール一のアイスクリーム屋!」と豪語してはばからなかった、MADO。チェーン店なのでイスタンブールの色んなところにあるそう。

turkey24.jpg (18992 バイト)

これがMADOのドンドゥルマ。このアイスクリーム、のびるんです。弾力性があって少し硬いのでいつまでたっても溶けないのですごく食べやすい。うまい!

turkey29.jpg (22657 バイト)

私たちが泊まったホテルの最上階のレストランがとてもよかったのでお奨めします。(スイスホテルイスタンブール・ザ・ボスフォラス:)

turkey28.jpg (19068 バイト)

テラスでボスフォラス海峡を望みながら食べる食事は最高。ここはターキッシュフレンチとでもいいましょうか。フレンチなかおりのするトルコ料理のレストランです。

turkey20.jpg (18611 バイト)

グリルがありまして、好きなお肉を選んで焼いてもらえます。私が頼んだのは特大Tボーンステーキ。もちろん完食!

turkey30.jpg (18528 バイト)

テラスから望むボスフォラス海峡。対岸はイスタンブールのアジア側です。絶景かな絶景かな。日が暮れると夜景も最高。