trip to Beppu Onsen

 

beppu8.jpg (12793 バイト)

別府杉の井ホテル。

日本に帰った時に、温泉に行こう!ということになって、なんと飛行機乗って別府温泉まで行ってまいりました。泊まったホテルは別府杉の井ホテルといいまして、何でも去年の5月に一度倒産し、今は更正法を受けて、経営建て直し最中だとか。別府といえば杉の井ホテル、といわれるほど歴史のある巨大ホテルだけど、私達が行った時は中国や韓国からのツアー客で一杯。エレベーターの中で韓国人の団体客に囲まれた時は、気分はまさにソウルでございました。

杉の井ホテル

beppu1.jpg (11313 バイト)

部屋から見える風景。

beppu2.jpg (14770 バイト)

ゴージャスなディナー。

beppu3.jpg (14566 バイト)

城下がれい、って知ってる?

beppu4.jpg (15570 バイト)

ナス田楽。うまかー。

とはいえ、やはり巨大ホテルですから設備は何でも整ってます。お風呂も料理もとっても良かった。でも、部屋の隅っこを見るとひび割れてたり、トイレのひび割れの補強にガムテープがはってあったりと、そこここに見えるわびしさが涙を誘います・・。(?)がんばって立て直して欲しいものですな。今年は大分はワールドカップの試合もあるそうですし・・。  

beppu6.jpg (12836 バイト)

露天風呂貸し切っちゃいました。

beppu7.jpg (13303 バイト)

杉の井ホテル専用の源泉。

 

beppu9.jpg (14829 バイト)

地獄めぐり、行って来ました。

別府温泉といったら、「地獄めぐり」をしない手はありません。この地獄めぐり、全部で8つの源泉を歩いて回るものですが、なかなか楽しかった。一つ一つの源泉がまったく違う様相で、煙がもうもうと立つ様をみていると、地球の偉大さを感じることができます。

地獄めぐり

 

beppu10.jpg (11549 バイト)

温泉たまごが沈んでます。水は青く澄んでるけど、もちろん熱湯。

beppu11.jpg (11190 バイト)

なぜかかばもいます。

beppu12.jpg (18418 バイト)

泥から湧き出る温泉。

beppu13.jpg (13252 バイト)

温泉プリン。うまかった。

beppu14.jpg (16589 バイト)

まさに血の池地獄。雰囲気あるねぇ。

nanko.jpg (15782 バイト)

血の池地獄で売ってた血の池軟膏。効くのか?とりあえず、肌の弱い友人に送ろうと思う。

beppu15.jpg (15972 バイト)

これは間欠泉です。ぶしゅるるる。

 

beppu16.jpg (15170 バイト)

別府温泉のなべさんらーめん。ホテルの人のお薦めで行って来ました。

 

 

 

beppu17.jpg (14717 バイト)

やきそばとらーめんを頼んだらこの2品が出てきた。九州では「やきそば」っていうと、長崎ちゃんぽんのことなのねー!両方とも絶品!!!

 

 

地獄めぐりを終えて、車で湯布院へ。別府から湯布院までは車で30分くらいなのに、レンタカーについていたナビゲーションにだまされて(実話)、遠回りした挙句道に迷って、1時間もかかってしまった。ナビゲーションも、あんまり信用しすぎるのも良くないなと反省。

beppu18.jpg (21340 バイト)

金鱗湖周辺の小川。うつくしー!

 

湯布院にはずーっと行きたいと思ってました。いやぁ、湯布院、期待を裏切りません。本当に美しい町です。その中で一番気に入ったのは、天井桟敷という喫茶店。湯布院でも有名な高級旅館の喫茶室なんですが、雰囲気がめちゃくちゃいいです。アイスコーヒーをオーダーしたけれどむろはいまでも「天井桟敷のアイスコーヒーはうまかった。」と反芻するぐらい、うまかった。一緒に頼んだ「モンユフ」というケーキは、由布岳をかたどったチーズケーキだそうですが、私にはチーズがきつすぎて食べれなかったけど、このあたりでは銘菓で通ってるんだそうです。とにかく、湯布院にお越しの際は、ぜひ。

亀の井別荘喫茶室、天井桟敷・湯布院町川上

 

beppu19.jpg (16273 バイト)

天井桟敷店内。

 

beppu20.jpg (13070 バイト)

絶品のアイスコーヒーと「モンユフ」。

 

beppu21.jpg (16298 バイト)

窓から見える緑が目に優しい。

 

beppu22.jpg (18480 バイト)

湯布院で見つけた猫屋敷。

 

さて、一夜明けまして、別府を出発してくるまで走ること3時間半。私の家族が待ち受ける宇部空港へ。実はこの旅、両親の宇部出張に便乗しての家族旅行でもありました。家族と合流して向かった先は山口県長門湯本温泉の大谷山荘。これまたすばらしい旅館です。何でも明治時代に創業した由緒ある旅館だそうで、建物もすごいけどサービスもすごい。超一流のおもてなし、ってのはこんな感じ?父が「今まで泊まった旅館の中でここが最高だ。」と言ったとおり、すばらしい温泉旅館でした。

大谷山荘

 

 

beppu23.jpg (16011 バイト)

ロビー。

 

beppu24.jpg (13783 バイト)

広々としたお部屋。

 

beppu25.jpg (15915 バイト)

窓から見える景色はこんな感じ。

 

 

 

beppu26.jpg (10812 バイト)

なんと洗面台にはテレビが!!

 

beppu27.jpg (11264 バイト)

部屋についているお風呂。

 

beppu28.jpg (17701 バイト)

食いきれませんでした。フグもでるよ。

 

この旅行は父が仕事の関係でこのホテルに招待されたことがきっかけで、じゃあ、ついでに家族旅行もかねちゃえ、ということで実現したんだけれども、その招待した人がなにやらえらいお金持ち(お坊さん)で、なんと私とむろが新婚だときいたら、部屋をスィートルームに変更してくれたのです。部屋もすごいが、私が一番気に入ったのは部屋付きの風呂。信じられないくらいゴージャスでした。この旅館の大浴場もこりゃまた大変ゴージャスで。露天・ジャグジー・岩風呂・ヒノキ風呂・打たせ湯・寝湯と何でも来い。ああ、絶対また来たい・・。でも自費ではきっと無理だ・・。(ため息)

beppu29.jpg (17429 バイト)

そして翌日は近所の秋吉洞へ。

 

翌日は、仕事の父母と別行動で秋吉洞と言う、鍾乳洞へ。実はここ、高校の修学旅行でも来てるんだけど、「でかい。」ということ以外何も覚えてない。そのときは他にも萩・津和野なんかも行ってるんだけど、ほとんど記憶にない。だいたい、中学高校で京都奈良だのお寺だの天然記念物だの連れて行かれても、あんまり感動しないんだよね。やっぱ、そういうものはわびさびのわかる年代になってからいかないと。中学高校の修学旅行はディズニーランドかユニバーサルスタジオあたりが無難だと思うよー。

 

 

beppu30.jpg (16100 バイト)

秋吉洞内部。

 

beppu31.jpg (17470 バイト)

秋吉台。カルスト台地、って覚えてる?

 

おまけ。

むろの実家から1時間くらいでいける、鴨川シーワールドに行ってきました。シャチのショーをたのしみにしてたんだけど、この日のシャチくんは大変機嫌が悪かったらしく、まったくトレーナーの言うことを聞いてくれませんでした。とりあえず、トレーナーはゆいいつシャチ君がやりたがった「水中からジャンプ!」を三回も繰り返していました。(笑)

鴨川シーワールド

 

dolphin.jpg (14055 バイト)

定番。

 

 

 

ika.jpg (16501 バイト)

イカ。なんか笑ってるみたいで可愛い。

 

jugon.jpg (8881 バイト)

ベルーガ。シロイルカだってさ。

 

kani.jpg (14833 バイト)

かに道楽。うまそうだ・・。

 

killer_wheal.jpg (10693 バイト)

ぽーん。と3回もとんだトレーナー。

 

sea_lion.jpg (12753 バイト)

さようならー。ぱたぱた。

 

おまけその2.

湯布院マメ知識。湯布院には「湯布院」と「由布院」二つの書き方があります。昔この辺いったいは「由布郷」とよばれていたことと、租税を徴収する倉院があったことから、「由布院」という名前がつきましたが、昭和30年に由布院町と湯平町が合併して、湯平の「湯」をとって正式名称が「湯布院町」となったわけです。

湯布院町ホームページより。